久々に木村佳乃さんに笑わせて貰いました♪イッテQ

最近ではめったにテレビ番組を見なくなりました。昔はテレビ中心の生活をしていましたが、最近ではネット中心の生活です。

と、そんな風にテレビはもう面白くないなぁと思っていたのです。ところが昨日久々に笑わせて貰いました。

イッテQを見るのは久しぶり

最初から見ていたわけではありませんが、イッテQを久々に見ました。ニュージーランドにイモトと木村佳乃さんが体をはった企画をやっていました。

そして、番組企画でニュージランドの名所を巡ってカレンダー写真を撮っていました。その際木村佳乃さんの今までのイメージとのギャップが面白くて、つい途中からの視聴ながらずっと番組を見てしまいました。

実はニュージーランドには一度だけ行ったことがあります。そしてニュージーランドの主に2つの島で構成されています。番組では、北島と紹介していましたが、私が行ったことがあったのは南島だったので、知らない方の島の特集にも初めは興味を持ちました。

体をはった木村佳乃さん

女優なのに、イモトと同じ眉毛をかいていたのには笑わせて貰いました。ですが、女優さんだけあって、また何年も眉をかいているイモトがかいただけあって、綺麗な眉がかかれていました。

対して、木村佳乃さんがイモトにかいた太眉はとんでもないことになっていました。これには爆笑させられました。ウォータープルーフの話を初め木村佳乃さんがふっていましたが、そんなの関係ねぇ、ってほど酷い眉でした(笑)

そこまでやるか木村佳乃さん(最高)

そして、最後には85mのスライダーからの泥沼へのダイブです。正直これはやらないだろうと思っていました。

ところがやったのです!(笑)

その光景はドローンでも撮影されるほどの、急斜面を一気に下るもので中々怖そうでした。しかも本人も言っていましたが、「二児の母」がやるものではありません。(でもやっちゃった。)

その時に「もうこの人40歳なのか!」とも驚かされもしました。しかし見事にこのスライダーをやってのけました。

正直お笑い芸人の体をはった芸というのには、もう飽き飽きして、めったに興味を持つことがありませんでした。ですが、木村佳乃さんの体当たり芸で久々に面白さを感じました。しかも、スライダー終了後に取る写真撮影が、さすが女優だけあってすっごくカメラ写りが良くて、さらに笑ってしまいました。今回のことで、木村佳乃さんに対する好感度はかなりあがりました。